馬刺しと赤身 調理例
馬肉ユッケ 調理例
あか牛のハンバーグ 調理例
銀座熊本館 馬刺しとあか牛ハンバーグセット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 馬刺しと赤身 調理例
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 馬肉ユッケ 調理例
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, あか牛のハンバーグ 調理例
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 銀座熊本館 馬刺しとあか牛ハンバーグセット

【銀座熊本館】馬刺しとあか牛ハンバーグセット<クール便>

通常価格
¥5,500
販売価格
¥5,500
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

熊本は、馬肉の生産量・消費量ともに日本一。熊本県人が愛してやまない馬肉料理はなんと言っても馬刺し。部位の違う馬刺し4種類にユッケをセット。どれもスライスしてあるので包丁・まな板いらず!解凍してお皿にもるだけ本格馬刺しをお召し上がりいただけます。
また、熊本のもう一つの特産があか牛。熊本で誕生した和牛の1つである褐毛和種。阿蘇の草原に放牧され、牧草をしっかり食べてのびのびと育ってます。赤身に凝縮された旨味とほどよい脂身と甘さのバランスが絶妙で、肉本来の美味しさが味わえます。そのあか牛を使った冷凍のハンバーグ(プレーン)とトマトソース煮込み各1個をセットにします。

・馬刺し〈赤身〉  (30g) 2個
・馬刺し〈たてがみ〉(30g) 2個
・馬刺し〈ふたえご〉(30g) 2個
・馬刺し〈さがり〉 (30g) 2個
・馬刺醤油(80ml) 1本
・馬肉ユッケ(50g 専用タレ付き) 1個
・あか牛ハンバーグ 1個
・あか牛ハンバーグのトマトソース煮込み 1個

◆馬刺しの解凍方法
おすすめは氷水(7:3)に20分~30分浸す方法。お急ぎのときは流水で10分くらい。解かしすぎると旨味味が逃げてしまうので常温解凍や前日から解凍するのは極力さけてください。
◆ハンバーグの食べ方
解凍後、湯せんで15分を目安に加熱。半生状態のため中まで火が通っていることを確認してお召し上がりください。

※クール冷凍便にて発送いたします。

▼商品出荷元
銀座熊本館

▼補足事項
・ご注文から発送までは1週間程度のお時間をいただいております。
・到着日、時間帯のご指定はお受けいたしかねます。
・商品は同等品に変更の場合がございます。予めご了承ください。
・写真はセット内の一部商品を抜粋して掲載している場合がございます。
・返品対象外です。(商品特性上、お客様都合での返品は受け付けておりません。予めご了承ください。)